オステリア レガーメ 神楽坂

ACCESS

  • 都営大江戸線 牛込神楽坂駅 徒歩1分
  • 東西線 神楽坂駅 徒歩8分
  • 東西線 飯田橋駅 徒歩11分

OPEN

  • 火曜~木曜 17:30 - 24:00
  • 金曜・祝前日 17:30 - 25:00
  • 土日祝日
    Lunch 11:30 - 15:30
    Dinner 17:30 - 23:00
  • 月曜 定休日(月曜が祝日の場合、翌火曜休)
  • 食べログ
  • Facebook

BLOG

赤ワインがヤセ菌を増やす!

  • 2019.06.19

ヤセたいです、、、。

 

「今日は飲み食べし過ぎたな〜」とか
「体重が増えていないか心配。」とか
「というか痩せたい!」という人は多いと思います。
私もその1人です。

 

 

 

 

 

 

 

世の中には食べたら食べるだけ太る人もいれば

いくら食べても太らない人も存在します。

 

その違いは何なのかというお話です。

 

最強の腸内細菌

 

あなたは腸内細菌という言葉を

聞いた事があるかと思います。

 

乳酸菌とかビフィズス菌あたりが有名ですよね。

 

そんな腸内細菌の中に

「アッカーマンシア ムシニフィラ」という物があります。

 

この腸内細菌を肥満マウスに与えたところ

エサを変えていないにも関わらず

脂肪が半減したそうです。

 

人間でも糖尿病患者や肥満体の人に比べて

健康体の人は細菌数が多いという結果が出ています。

 

アッカーマンシア ムシニフィラがヤセ菌と呼ばれる由来です。

 

この研究はまだまだ未知の研究なのですが

今の段階でもこのヤセ菌を増やす方法が示されています。

 

それはアントシアニンやレスベラトロールなどの

ブドウ由来のポリフェノールを取る事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

もうピンときた方もいらっしゃると思います。

赤ワインの摂取が効果あるという事です。

 

世界的に見てもワインの摂取が多い地域は

心臓病リスクが低いとされています。

 

アッカーマンシアが脂肪を減らしていた事による

効能かもしれませんね。

 

1つ注意なのがこの菌は食物繊維をエサにしているのですが

エサが足りないと腸壁を守っている粘膜を食べてしまうので

体や脳に悪影響が出てしまうそうです。

 

積極的な食物繊維の摂取と赤ワインの飲用が

ダイエットに効果ありです。

 

 

 

 

 

 

 

 

一般にダイエット中に飲むお酒は糖質を控えるために

焼酎やウイスキーを推奨している人が多いです。

 

一時的に体重を減らすならそれでも良いでしょうが

長期的に考えるなら私は赤ワインを飲んだ方が

良いと思います。

 

あなたの健康とダイエットの成功をお祈りします(笑)

 

CONTACT

  • 食べログ
  • Facebook

ACCESS

  • 都営大江戸線 牛込神楽坂駅 徒歩1分
  • 東西線 神楽坂駅 徒歩8分
  • 東西線 飯田橋駅 徒歩11分

OPEN

  • 火曜~木曜 17:30 - 24:00
  • 金曜・祝前日 17:30 - 25:00
  • 土日祝日
    Lunch 11:30 - 15:30
    Dinner 17:30 - 23:00
  • 月曜 定休日(月曜が祝日の場合、翌火曜休)

Copyright Osteria Legame. All Rights Reserved.